SPEEDのhiroちゃんと グラビアアイドルの    石川佳奈ちゃんを応援するファンサイト       ( ..)φメモメモ       コメントやトラックバックなどどんどんしてください    (管理人→樋光)
by morning_morning
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
美NEWS


☆誕生日☆ミ

4/2 樋光
誕生花・桜、花言葉・精神美、優れた美人
 同じ誕生日の有名人→浅茅陽子、忌野清志郎、鈴木茜、西尾まり

4/4 石川佳奈
誕生花・すもも、花言葉・忠実、困難
 同じ誕生日の有名人→山田誉子、小川敦子、照英

4/7 hiro
誕生花・ディモルフォセカ、花言葉・元気
 同じ誕生日の有名人→甲斐よしひろ、ジャッキー・チェン、山口弘美、中川秀樹

(参照→366日への旅 誕生花編)

 

※エキサイトブログは、パソコンと携帯電話、両方から、閲覧・書き込みなど可能になりました。URLは、パソコンと携帯電話、同じです。

English Here

这边中文版

한국어









φ(..)メモメモ




♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
☆2004年7月21日に「美NEW」から「美NEW~あおいそらあおい~」に改名しました。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥



(=^^=)



※左に書いてあるニックネーム
"morning_morning"になっていますが変更できませんでした。
(管理人→樋光ひみつ


リンクは、www.estyle.ne.jp/aoi-sora-aoi/
または
aoisoraaoi.exblog.jp
どちらでもOKです。

意見や感想、皆さんからの川柳や小さな出来事などありましたら、 love-you@with.love2.ne.jpまたは
aoisoraaoi@excite.co.jp にお送り下さい。

◇メールマガジンの再開は未定です。

FΙαπωνία(Eギリシャ語で日本)

本日のカウント

昨日のカウント

累計カウント +332400?


美NEW~あおいそらあおい~
派遣先で怒り
 火曜日は、学校の授業をとっていないので、登録制のバイトで派遣先に行きました。
 その現場には、2月が3月ぐらいに1回行った事があって、今回もちょっと前になるけど、同じような感じかなぁと思いました。
 作業をはじめる前、色々説明があって、紙に書かれている数の洋服を、番号のところから取っていくときに、今までと違って、割り算や引き算があって、その計算が最初分からなくて、例題を出されて、引っかかってしまいました。
 再テストで、答えが1番にわかって抜け出すことが出来たのですが、再テストの人たちは、固まって決められたところに連れて行かれて、そこで洋服のピッキングをしていました。最初は普通にしていて、ケースの端に番号のついた洗濯バサミをつけて、その中に洋服を入れていって、あまりミスがないように作業をしていました。最初のほうで、洗濯バサミをケースにつけっぱなしでいた事に、すぐ気付いたのですが、なぜか、それが戻ってこなくて困ってしまいました。ケースに洋服を入れた後、チェックする人が「絶対」とってくれるはずなのに、なぜ戻ってこないんだろう…ミスがあると、自分のつけている番号で呼ばれて、自分が呼ばれないか気にしていたのですが、その場で軽く注意されただけで、少しだけのミスなら大丈夫だと思っていました。ケースの番号を違うところに大きく書かなくちゃダメだよ、というような感じで、自分は注意されました。
 午前のピッキングが全部終わって、休憩に入る前、自分を含めて6人は、別のところでお手伝いをしてといわれて、検品のライン作業のお手伝いをしました。他の人は、休憩に入ったのですが、あとの人たちは、後半の休憩になりました。作業内容は、普通だったので、特に問題は無く、普通に出来ました。
 後半の休憩に入ることが出来て、一緒に検品をした人たちと話をしたりしていて、その現場で、引き算や割り算があって、ちょっと難しかったなどと話していました。自分と同じで、それに引っかかったので、今回は変わった感じになりましたね。昼食を食べながら、みんなと雑談を交わしていて、楽しかったですね。
 昼の休憩が終わって、午後の作業に行くと、午前と同じようにピッキングをしました。午前と同じように、ミスが無い様にやっていました。みんなと同じようにやっていたのですが、途中で呼ばれて、自分だけ、別のところへ移されて、一人でダンボール作りをやらされました。孤独感を感じました。他の人たちは、ピッキングを続けていて、それが終わったら、検品のライン作業に入っていて、いいなぁと感じましたね。前回は、検品の作業をしたことがあって、さっきもちょっとだけやったのになぁ…
 孤独な感じで、ダンボール作りをやらされていて、もう一人ぐらい居れば、作る速度が変わってくるんだけど、指示を出した人は、何も思わなかったのか、お手伝いを呼んでくれなかったですね。午後の休憩が前半にあったのですが、後半のほうが良いと思い、ひたすら、午後の休憩までダンボール作りをしていました。
 休憩に入って、さっきの人たちと話をしていたら、別のところで自分と同じダンボール作りの作業をしている人たちは、何人かで作業していると聞いて、会社に怒りを感じましたね。なぜ、自分だけ一人で作業させるの?嫌がらせ?いじめ?と、思って、休憩が終わったら場所を変えて欲しいとお願いしようと考えました。
 休憩が終わり、自分の居たところに戻ると、人がいっぱい居て驚きましたね。場所が狭くなってしまったけど、みんなで作業するほうが本当に良いですね。順調に作業は進んで、いい感じになりました。
 ずっとみんなでこんな感じかなぁと思ったら、ちょっとしたら、その人たちは、検品のほうに戻されて、また、孤独の中でダンボール作りをしました。作業していると、ダンボールつぶしを一人でやってといわれて、また孤独な感じを受けました。何で自分だけ、こんな惨めな作業をしなくてはいけないのかと、だんだん会社に、怒りを感じてきましたね。検品は、以前やったことがあって、大体分かるのに、なぜやらしてくれないのかと、疑問に思ってきて、自分の今やっているダンボールつぶしに嫌気がさしてきました。他にも人が居れば、安心するのですが、一人だけだと、作業するスピードが分からず遅くなってしまいますね。
 夕方ぐらいになって、責任者に色々言われて、言われたことをやって、あとは自分で他にこうしたら作業しやすくなるのかと考えて、作業をしていました。遊び半分ではなく、ちゃんと考えて作業をしているのに、「真面目に仕事をしろ!言われた事だけをやって、それ以外のことは、ちゃんと聞いてからやって!」といわれて、自分の意見を相手に伝えていると、全く人の意見を聞かないで、作業をしろ、といわれて腹が立ちましたね。しぶしぶ、作業をして、切なく感じてきました。
 定刻になって、責任者に呼ばれて、同じようにダンボールつぶしをしていた人たちも居て、どうなるかと思ったら、「今回、お前たちは、ダンボールつぶしというお金にならないことをやらせていたのだが、問題があるから、もう帰ってもらう。」と言われて、頭にきました。理由を言われて、責任者に、色々質問しても、「苦情があるなら、支店に言って」とだけしか言わず、聞く耳を全くもちませんでした。
 他の残っている人たちは、残業をしていて、なぜ自分たちだけ帰されるのか、本当に不思議で納得いかなかったですね。軽く傍らから見ているだけで、ちゃんと隅までどういう作業をしているかなども見ないで、1回か2回注意しただけで、「もう来るな!」と言われて、禁止令が出されるのは、おかしいです。他にも、ちゃんと真面目に作業していない人が居るのになぜ?その現場は100人以上という大人数で作業していました。絶対、真面目にやっていない人が出てくるのに、不公平でしたね。
 家に帰っても、怒りが収まらなくて、支店に電話をして、怒りの感情を込めて苦情を言いました。何度説明されても、納得が出来ず、禁止令が出されて、そこの現場には行くことが出来なくなってしまい、責任者に恨みを持ちました。能力が無い奴が、責任者などやる資格が無いと思いました。
 現在、学校で「リーダーシップ論」という授業をとっていて、「リーダーとは、人を導き、フォローもする人」などというのが、本当のリーダーなのですが、そういうことも知らない奴らが、リーダーをすると、ただ自分が偉いからと思っていて、威張ったり人をけなしたりしていますね。樋光は、そういう授業を取っていて大体分かっているので、威張ったりしているリーダーに対して、「問答無用」といってやりたいです。そういう常識が無い奴にリーダーをやらせる資格は全くナイと。
 怒りを持ったので、その会社の評判を絶対に落とそうと思いました。派遣で次の現場に行ったら、その会社のことについて話して、反撃しようと思いました。その会社を本当に潰してやりたいですね。
[PR]
by morning_morning | 2005-11-11 02:38 | 小さな出来事
<< 1週間の出来事 武蔵大学 学園祭 >>


検索
タグ
最新のトラックバック
だいすき!! wikip..
from 今日のnews見てみよ~
だいすき!!
from はやみの日記
一青窈 cm曲が気になった?
from 気になったにゅーす
一青窈のこと
from コジの日記
ドラマ ライフ
from ドラマ ライフ 最新情報
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧