SPEEDのhiroちゃんと グラビアアイドルの    石川佳奈ちゃんを応援するファンサイト       ( ..)φメモメモ       コメントやトラックバックなどどんどんしてください    (管理人→樋光)
by morning_morning
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
美NEWS


☆誕生日☆ミ

4/2 樋光
誕生花・桜、花言葉・精神美、優れた美人
 同じ誕生日の有名人→浅茅陽子、忌野清志郎、鈴木茜、西尾まり

4/4 石川佳奈
誕生花・すもも、花言葉・忠実、困難
 同じ誕生日の有名人→山田誉子、小川敦子、照英

4/7 hiro
誕生花・ディモルフォセカ、花言葉・元気
 同じ誕生日の有名人→甲斐よしひろ、ジャッキー・チェン、山口弘美、中川秀樹

(参照→366日への旅 誕生花編)

 

※エキサイトブログは、パソコンと携帯電話、両方から、閲覧・書き込みなど可能になりました。URLは、パソコンと携帯電話、同じです。

English Here

这边中文版

한국어









φ(..)メモメモ




♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
☆2004年7月21日に「美NEW」から「美NEW~あおいそらあおい~」に改名しました。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥



(=^^=)



※左に書いてあるニックネーム
"morning_morning"になっていますが変更できませんでした。
(管理人→樋光ひみつ


リンクは、www.estyle.ne.jp/aoi-sora-aoi/
または
aoisoraaoi.exblog.jp
どちらでもOKです。

意見や感想、皆さんからの川柳や小さな出来事などありましたら、 love-you@with.love2.ne.jpまたは
aoisoraaoi@excite.co.jp にお送り下さい。

◇メールマガジンの再開は未定です。

FΙαπωνία(Eギリシャ語で日本)

本日のカウント

昨日のカウント

累計カウント +332400?


美NEW~あおいそらあおい~
<   2005年 07月 ( 50 )   > この月の画像一覧
少年サッカー
a0027181_233118100.jpg

サッカー場のサブグラウンドでサッカーしていました。
[PR]
by morning_morning | 2005-07-31 23:31 | 写真・画像
世界水泳モントリオール2005 競泳6&7日目
6日目
 男子200m平泳ぎ決勝で、今村元気選手は3位の銅メダル、アメリカのハンセン選手は1位の金メダル、2位はオーストラリアのブラウン選手でした。
 女子100m自由形決勝で、オーストラリアのヘンリー選手は1位の金、コグリン選手とフランスのメテラ選手が2位、4位にウェアー選手でした。
 女子200m平泳ぎ決勝で、種田恵選手は自己ベストの4位、オーストラリアのジョーンズ選手は世界新記録、アメリカのカーク選手は、7位でした。
 男子4x200m自由形決勝で、日本(奥村→内田→細川→松田)はまた日本新記録で5位、アメリカは1位の金メダル、カナダは2位の銀メダル、オーストラリアは3位の銅メダル、イタリアは4位でした。
 男子200m背泳ぎ決勝で、アメリカのピアソル選手は自分の記録を超して世界新記録で1位、森田智己選手は8位、中野高選手は5位で森田選手の日本記録を更新しました。オーストリアのローガン選手が2位でした。
 男子100mバタフライ準決勝1組で、高安亮選手は4位、柴田隆一選手は8位、アメリカのフェルプス選手は1位。総合で高安選手が6位で決勝進出、柴田選手は14位でした。
 女子200m背泳ぎ準決勝1組で、中村礼子選手は2位、ジンバブエのコベントリー選手は1位、ロシアのコマロワ選手は3位。2組で、伊藤華英選手は3位、アメリカのホールザー選手は1位。

7日目
 女子50m自由形予選8組で、山田香(かおりん)選手は3位、山田渥美(あっち)選手は5位でした。総合で、山田香選手は23位、山田渥美選手は26位でした。
 男子50m背泳ぎ予選7組で、森田智己選手は4位、微笑みのスーパースター宮下純一選手は3位、アメリカのピアソル選手は2位。総合で、宮下選手が9位、森田選手は11位で、2人とも準決勝進出しました。
 女子50m平泳ぎ予選3組で、種田恵選手は3位でした。6組で、中村沙耶香選手は6位、アメリカのハーディ選手は2位、オーストラリアのハンソン選手は1位。7組でオーストラリアのエドミストーン選手が世界記録を出しました。総合で、18位に中村選手、32位に種田選手で、準決勝進出なりませんでした。


がんばれ水泳ニッポン
水の王者グラント・ハケット
9年間無敵の男
アテネオリンピックでは、船から下ろされて、取り残されて、陸まで泳いでいた。最初に着いた選手はこう言った。
「行きたいと行く気持ちが勝ちたいうという気持ちを持った」
アテネ1200m自由形→現在は1500m
水中のマラソンとも言える競技
ハケットは世界水泳福岡、世界新記録を獲得
ついにハケット包囲網がしかれた
今まで、強敵のアメリカだったのがオーストラリアに追い越された
2000年のオリンピックでオーストラリアがアメリカを挑発「ギターを壊す真似」で一触即発状態
「ハケットの記録を破れば100万ドル」
アテネ1500m自由形決勝、米vs豪、結果は2位のラーセン選手と2秒差
ハケットはその頃肺炎が治っていなかったが強かった
9年間、アメリカとオーストラリアは戦っている



 男子1500m自由形予選3組で、松田丈志選手は日本記録にわずかに及ばず4位、1位のデイビーズ選手は100mを1分という速さで泳いでいました。3組が終わって、松田選手はゴーグル焼けしていました。5組で、オーストラリアのハケット選手は1位。総合で、松田選手は惜しくも9位で予選落ちでした。もし、日本記録出していれば準決勝に出ていたかもしれません。
 女子4x100mメドレーリレー予選2組で、日本(中村真衣→中村沙耶香→キャプテン中西→浦部)は、第1泳者の中村真衣選手では1位、第2泳者中村沙耶香選手は平泳ぎで泳いだばかりでもがんばって泳いでいました。1位はアメリカで、日本は2位になった中西悠子選手は3位になって、最後の浦部選手はオランダを押さえて2位になりました。3組で、スロベニアは棄権していて、1位はオーストラリア、2位はイタリア、3位はポーランドを越して中国。総合で、日本は8位で決勝進出しました。

7日の午前(現地時間)は、長距離ではほとんどがゴーグル焼けで、ゴーグルのあとがついている選手が多かったです。


※メドレーリレー⇒背泳ぎ→平泳ぎ→バタフライ→自由形


♪BABY!BANG!BANG!BANG! 裸足でGO NOW 人類の進化に逆らって
BABY!BANG!BANG!BANG! Oh!バカヅラで~ スーツで海に飛び込んで
さぁ太陽と打ち合わせしよう♪
(SMAP「BANG!BANG!バカンス」)

GO!GOLD!JAPAN!

テレビ朝日スポーツ 世界水泳モントリオール2005
[PR]
by morning_morning | 2005-07-31 01:58 | 世界水泳2005
世界水泳モントリオール2005 競泳5&6日目
5日目
 女子200mバタフライ決勝で、中西悠子選手は3位の銅メダル。1位はポーランドのイジェイチャク選手、矢野友理江選手は8位でした。
 女子50m背泳ぎ決勝で、中村真衣選手はタッチの差で4位、1位はオーストラリアのルーニー選手。
 女子4x200mリレー決勝で、日本(柴田→浦部→上田→山田沙知子)は6位、1位は大会新記録でアメリカ、2位オーストラリア、3位は中国。
 男子200m個人メドレー決勝で、佐野秀匡選手は5位。アメリカのフェルプス選手は1位、2位はシェー選手、3位はアメリカのロクテ選手でした。
 男子100m自由形決勝で、1位は大会新記録でイタリアのマニーニ選手、フェルプスは7位、2位はスクーマン選手でした。
 男子200m平泳ぎ準決勝1組で、今村元気選手は3位、ハンセン選手は1位、2組で木村太輔選手は6位。
 女子200m平泳ぎ準決勝2組で、種田恵選手は自己ベストで3位、田村菜々香選手は7位。種田は5位で決勝進出。田村選手は12位でした。
 女子100m自由形準決勝2組で、浦部紀衣選手は8位。オーストラリアの選手、2位はアメリカのウィアー選手、総合でコグリンは4位で決勝進出。
 男子200m背泳ぎ準決勝1組で、1位はアメリカのロクテ選手、森田は3位、中野選手は6位でした。

6日目
 女子50mバタフライ予選5組で、矢野友理江選手は3位。9組で、土井亜也子選手は7位。コグリンが1位。矢の選手は21位でした。
 男子50m自由形予選14組で、マッスル伊藤真選手は6位、エース細川太輔選手は5位。16組で、スクーマン選手は4位。32位に細川、33位に伊藤選手でした。
 女子800m自由形4組で、リガモンティ選手が1位、クック選手は2位、3位はローマのポテク選手でした。5組で、柴田亜衣選手はレイマー選手と1位争いで、山田沙知子選手はヘンケ選手と3位争いでした。5組の結果は、1位はカナダのレイマー選手、2位は柴田選手、3位はドイツのヘンケ選手、4位に山田選手でした。柴田選手は2位で決勝進出、山田選手は惜しくも9位で予選落ちでした。


 「ガンバレ 水泳 日本」
 背泳ぎは空を見上げながら泳ぐ種目。
 中村礼子選手。
 世界水泳福岡200m背泳ぎでは惜しくも4位。
 2003年バルセロナで中村礼子選手は5位。
 その後、北島康介の生みの親の平井コーチのもとに行った。
 新しい環境に身をおいて、必死さを感じ、目標は五輪。
 アテネで、口を上げるとリラックス。200m背泳ぎで銅メダル。
 大会前で笑顔で代表選考会進出。、
 ロシアの水泳界のシャラポワと呼ばれているコマロワ選手は、モデルとしても活躍。彼女はゴーグルをしていなかった。アテネでは銀メダル。
 中村選手の目指すは金メダル。

 高安亮選手は、今まで選考会で予選落ち。
 柴田隆一選手は、初の世界水泳。
 「仮に死んでしまったとしても、見せ場を見せたい・・・」




 男子100mバタフライ予選11組で、アメリカのクロッカー選手は1位。12組で柴田選手は4位、高安選手は3位、フェルプス選手は1位。予選で高安選手は9位、柴田選手は12位で決勝進出しました。
 女子200m背泳ぎ4組で、中村礼子選手は2位、デンマークのオルンステッド選手は1位。5組で、ロシアのコマロワ選手はゴーグルをつけていました。結果は、アメリカのホールザー選手が1位、ロシアのコマロワ選手は2位。6組で、伊藤華英選手は2位、ジンバブエのコベントリー選手は1位、3位はニュージーランドのマクリーン選手。伊藤選手は5位中村選手は6位で準決勝進出。
 男子4x200m自由形リレー予選1組で、ギリシャが1位、イタリアが2位、ロシアが3位でした。予選2組で、アメリカは1位、ドイツが2位、中国が3位でした。予選3組で、日本(内田→佐藤→細川→松田)は、第1泳者内田選手のとき6位から2位にあがって、第2泳者佐藤選手でオーストラリアを押さえて日本が1位の時に、2位はカナダで3位はオーストラリアになって、第3泳者細川選手のとき、カナダに追い越されましたが、オーストラリアを上回って、日本記録を5秒以上縮めて、最後にカナダを越して1位を獲得しました。3位はオーストラリア。総合で、アメリカは1位、続いて日本は2位、3位にはカナダで決勝進出しました。


♪BABY!BANG!BANG!BANG! 裸足でGO NOW! 人類の進化に逆らって~ BABY!BANG!BANG!BANG! Oh馬鹿面で~♪
(SMAP「BANG!BANG!バカンス」)

GO!GOLD!JAPAN!

テレビ朝日スポーツ 世界水泳モントリオール2005
[PR]
by morning_morning | 2005-07-30 02:19 | 世界水泳2005
オープンキャンパス&テスト
 火曜日の午後に本当はテストがあるはずだったんだけど、その日は台風の影響で、土曜日に変更されちゃって、ちょっといやですね。
 来週の追試期間にテストだったらなぁ。
 普通だったら、土曜日にあるスクールバスの本数は少ないけど、明日は樋光の行っている大学でオープンキャンパスがあってそれと重なっているから、普段よりバスの本数が多くてよかったですね。
 オープンキャンパスと重なっているのは別にいいけど、テストのときに、キャンパスツアーでそのテストを受けている教室には入ってきてほしくないなぁ。本来だったら、オープンキャンパスでは、メインの会場になって、色々説明をするところなんですけどね。
 明日は、当日でどうなるかわかりませんが、テストの教室変更は無くてよかったです。受験生は、どういう人が来るのか楽しみだなぁ。と言うと、高校生などと一緒にスクールバスに乗るって感じになるのかなぁ。
 明日のテストが終われば気が楽になるけど、精神的にちょっとつらい…
[PR]
by morning_morning | 2005-07-29 18:51 | 小さな出来事
漫画「魔法先生 ネギま!」
 テレビでアニメ放送が終わってから、漫画を買い始めて、読んでみたら面白いですね。
 ネギ先生は、魔法使いで、技を磨くために学校の先生になって、入ったら、女子中学校のクラス担任で、そこで色々、魔法を使ったり、アニメだと5月ぐらいでは、魔法を封印したりして面白いですね。
 ちょっと変なところもあるけど、魔法が使えたりして面白そうだなぁと思いましたね。
 少し、アニメと内容が違うところもあるけど、漫画では、色々詳しく、魔法の用語など乗っているから、楽しめますね。アニメだと、何を言っているかわからないけど、漫画だとわかるところが多くありますね。
 最初は、10巻を買って読んで、それから1~4巻を買って読んだから、ちょっと失敗しましたね。
 神楽坂明日菜さんが、面白くて好きですね。宮崎のどかさんも可愛くて、面白いですね。
 なんか、実際、話の中の人が居たらちょっと引きますね。魔法が使えたりすると、実際、ちょっと怖いかも…それより、皆個性がすごい強いから、ちょっとついて行けないかも…(笑)
[PR]
by morning_morning | 2005-07-29 18:13 | 小さな出来事
考えてみたら…
 考えてみたら、最近、自分のブログに世界水泳のことしか書いていなくて、普通の日記を書いていなかったですね。
 世界水泳のシンクロ予選(関東のみ)から、真夜中見ていて、今は競泳で深夜11時ごろからずっと見ているから、そっちに集中していて、日記書いていなかったのに気づきましたね。
 トラックバックしてもらっていますが、なかなかそのサイトに行って返事などしていないから、世界水泳が終わってから書き込みにいこうかなぁ。後ちょっとだからいいんだけど、月曜の夕方以降になっちゃう…
 はぁ、世界水泳は午前中、学校でテストがほとんど入っていたり、子ども会で8月は秩父にキャンプに行くのでそれの事前交流会に出たりで、朝は見られないのでビデオに録画していますね。家に帰ってきてみようと思ったら、お父さんがビデオ録画するので、世界水泳は見られず、どんどん溜まって行っちゃうんですけどね。
 深夜はシンクロは、深夜2時半や3時以降の放送だったので、途中からしか見ていなかったけど、競泳だと皆見るから、早い時間に放送だからうれしいですね。
 世界水泳は、大西洋側でやっているから、なかなか時間を合わせて生で全部見ようとしても、おととしのバルセロナや4年前のパンパシ水泳横浜みたいに、いい時間に放送が無いから、ちょっと残念…
 8月1日(最終日)だったら、午前は見られるかなぁ。
[PR]
by morning_morning | 2005-07-29 18:00 | 小さな出来事
世界水泳モントリオール2005 競泳4&5日目
 テレ朝系「報道STATION」(28日放送)の中で松岡修造は、ビニールハウスヒーロー松田丈志選手の育った環境を、モントリオールの会場で本当に放送席(?)をビニールハウスに設置していたので驚きました。

4日目
 男子50m平泳ぎ決勝で、北島康介選手は日本新記録で3位銅メダルでした。
 女子200mバタフライ準決勝1組で、中西悠子選手は2位でした。準決勝2組で、矢野友理江選手は自己ベストで2位、3位に矢の選手、4位に中西選手で、決勝進出しました。
 男子200m個人メドレー準決勝2組で、佐野秀匡選手は3位でした。準決勝5位で決勝進出、三木選手は12位で決勝進出なりませんでした。
 女子50m背泳ぎ準決勝1組で、中国のルーニー選手が1位、中村真衣選手は2位でした。準決勝3位で中村選手は決勝進出しました。
 男子800m自由形決勝で、オーストラリアのグラント・ハケット選手はイアン・ソープの記録を破って世界新記録で1位、アメリカのラーセン・ジェンセンが2位でした。
 男子200バタフライ決勝で、1位はポーランドのコルゼニオウスキ選手、2位は松田丈志選手、5位には柴田選手でした。

5日目
 男子200m背泳ぎ予選4組で、中野高選手は2位でした。6組で、森田智己選手は3位でした。予選4位森田選手、6位中野選手が予選通過しました。

ガンバレ 水泳 ニッポン
 北島に勝った男、今村元気。
最初は中3まで野球少年だった。
一般で東海大に合格。大学に入ったときは落ちこぼれで弱い印象だった。
しばらくして、低圧室で標高3000mの空気の薄さでのトレーニング。
2003年バルセロナの世界水泳を録画して、チェックしていた。
男は、アテネでがんばっていた。
200平泳ぎは、今村元気がわずか9年で北島康介を破った。


 女子100m自由形予選8組で、浦部紀衣選手は1位、山田渥美選手は4位。11組で、世界記録オーストラリアのヘンリー選手が1位、イタリアのペリグリーニ選手が2位、オーストラリアのコグリン選手が3位。予選17位で浦部選手がわずか0.01秒差で17位、山田選手が25位で予選落ちでした。
 女子200m平泳ぎ予選5組で、種田恵選手は自己ベストで1位、田村菜々香選手は5位。種田選手が3位、田村選手が11位で、準決勝進出しました。

 女子100mで準決勝で進んだ選手の1人が棄権したので、浦部選手が準決勝進出しました。

 男子200m平泳ぎ予選5組で、今村元気選手は2位。予選7組で笑顔の勝負師木村太輔選手は4位。予選6位に今村、11位に木村選手が準決勝進出しました。
 女子800m自由形リレー予選2組で、中国が1位でした。1組目でドイツが1位を取りましたが、引継ぎで失格となりました。予選3組では、アンカーのところでオーストラリアとアメリカがトップ争いになって、1位はアメリカ、日本(柴田亜衣→浦部紀衣→上田春佳→貴田裕美)は日本新記録なりませんでしたが3位でした。日本は、予選4位で決勝進出しました。

GO!GOLD!JAPAN!

♪BABY BANG!BANG!BANG! 人類の進化に逆らって~♪

テレビ朝日スポーツ 世界水泳モントリオール2005
[PR]
by morning_morning | 2005-07-29 01:42 | 世界水泳2005
世界水泳モントリオール2005 競泳3&4日目
 バサロキック→小さな選手が体格差を縮めるためにバサロキックをはじめた。それから、バサロキックは、彼の名前から使われるようになった。

3日目
 男子50m平泳ぎ準決勝で、北島康介選手は日本新記録を更新して、3位で決勝に進みました。
 男子100m背泳ぎ決勝で、森田智己選手は惜しくも3位ハンガリーのシェー選手と0.04秒差で4位になりました。1位はアメリカのピアソル選手、2位はアメリカのランダル選手でした。
 女子100m背泳ぎ決勝で、中村礼子選手は惜しくも3位アメリカのコグリン選手と0.12秒差の4位、伊藤華英選手は6位でした。1位は、ジンバブエのコンベントリー選手、2位はドイツのブシュシュルテ選手でした。
 女子1500m自由形決勝で、貴田裕美は8位でした。1位の優勝はアメリカのジーグラー選手でした。2位はスイスのリガモンティ選手、3位はカナダのライマー選手でした。
 男子200m自由形決勝で、アメリカのマイケル・フェルプス選手は1位の金メダルを獲得。2位はオーストラリアのハケット選手、3位は南アフリカのニースリング選手でした。
 男子200mバタフライ準決勝で、ビニールハウスヒーローの松田丈志選手は全体の2位、柴田隆一選手は8位で決勝に進みました。
 女子100m平泳ぎ決勝は、1位オーストラリアのジョーンズ選手、2位はアメリカのハーディ選手、3位はアメリカのカーク選手でした。
 女子200m自由形準決勝で、浦部紀衣選手は落選しました。

 個人メドレーは1964年の東京オリンピックから、新しく種目が追加された。今日では、マイケル・フェルプス選手が立ちはだかっている。
 彼は、今年個人メドレーにも出場するので、今年は自由形を強化してきた。今までのメダル6個はもう過去のもの。今回、400m自由形では予選敗退。モントリオールで7冠を狙う。

4日目
 男子50m平泳ぎ決勝で、北島康介選手は日本新記録を達成しました。
 男子200mバタフライ準決勝で、松田丈志選手は2位で決勝進出、柴田選手は8位で決勝進出。
 女子50m背泳ぎ予選では、中村真衣選手は2位で準決勝に出場しましたが、伊藤華英選手は惜しくも予選落ちしました。
 男子100m自由形予選13組で佐藤久佳選手は2位でした。14組細川大輔は日本新記録で3位。しかし、壁は厚かった…予選敗退。
 女子200mバタフライ予選4組で、中西悠子選手は2位。第5組で17歳の矢野友理江選手は2位でした。3位は矢野選手、10位は中西選手準決勝進出しました。
 男子200m個人メドレー予選6組で、ビッグマウスの佐野秀匡選手は自己ベストで2位でした。第8組で不屈のスイマーの三木二郎選手は3位、フェルプスは1位でした。5位に佐野選手、7位に三木選手が準決勝に進出。

GO!GOLD!JAPAN!

テレビ朝日スポーツ 世界水泳モントリオール2005
[PR]
by morning_morning | 2005-07-28 01:43 | 世界水泳2005
世界水泳モントリオール2005 競泳2&3日目 (シャトル打ち上げ)
2日目
 男子100m平泳ぎ決勝は凄い戦いでした。北島選手は日本新記録で銀メダルを獲得し、アメリカのブレンダン・ハンセン選手は大会新記録で金メダルでした。
 女子100m背泳ぎ準決勝、第1組で中村礼子選手と伊藤華英選手は、2位は中村選手で3位は伊藤選手でした。2人とも決勝に進出しました。
 男子背泳ぎ100m準決勝で、森田智己選手はアメリカのランダル・バル選手と同じ2着で、決勝進出しました。

3日目
 男子200m自由形準決勝1組で、奥村幸大選手は決勝進出なりませんでした。
 女子200m個人メドレー決勝で、藤野舞子選手は7位でした。


 日本時間の23時40分ごろ、ケネディー宇宙センターから、シャトルが発射され、打ち上げ成功しました。
 23時45分ごろ、シャトルは地球の外に出ました。


 男子50mバタフライ決勝は、南アフリカのローランド・スクーマンが優勝しました。
 女子100m平泳ぎ準決勝1組で、中村沙耶香選手は8位、アメリカのジェシカ・ハーディ選手は世界新記録で1位でした。
 女子200m自由形予選7組で、上田春佳選手(17)は8位でした。予選8組で浦部紀衣選手(18)は自己ベスト更新して5位でした。予選順位は、浦部選手は9位で準決勝進出で、上田選手は22位で予選敗退しました。


がんばれ 水泳 ニッポン 
 バタフライの泳ぎ、1ストローク2ドルフィンキックというのが日本の人が発明して、40年経って殿堂入りした。現在のバタフライの形になっている。
 その伝統を受け継いできているのはビニールハウスの松田丈志選手。ライバルは新人の柴田隆一選手。



 男子200mバタフライ予選6組で、柴田選手が1位、松田選手は5位でした。予選順位、柴田選手は1位、松田選手は9位で予選通過、準決勝進出しました。
 男子50m平泳ぎ予選11組、今村元気選手は自己ベスト更新して6位。12組で北島選手は3位。予選順位、北島選手は9位で準決勝進出、今村選手は30位で予選敗退でした。
 男子800m自由形予選2組で、内田翔選手と奥出泰史選手は、独占状態で1位と2位をキープしていました。内田選手は1位でしたが、日本記録まであと0.01秒でした。奥出選手も自己ベスト更新しました。予選6組で、オーストラリアのハケットが1位でアメリカのラーセン・ジェンセンが2位でした。予選順位、13位に内田選手、32位に奥出選手だったので、決勝進出なりませんでした。決勝は、ハケット選手とジェンセン選手になりそうです。


 がんばれ!水泳!日本! GO!GOLD!JAPAN!



テレビ朝日スポーツ 世界水泳モントリオール2005
[PR]
by morning_morning | 2005-07-27 01:38 | 世界水泳2005
世界水泳モントリオール2005 競泳1&2日目 
1日目
 女子400m自由形決勝で、柴田亜衣選手は日本新記録達成で、2位の銀メダルでした。フランスのロール・マナドゥは大会新記録で金メダルを取りました。
 男子400m自由形決勝で、オーストラリアのグラント・ハケット選手が金メダルをとって、松田丈志選手は7位でした。
 男子100m平泳ぎ準決勝で、北島康介選手は2位で決勝進出、今村元気選手は13位で決勝進出はダメでした。
 女子100mバタフライ準決勝で、中西悠子選手は56秒65で第1組で6位でした。
 女子200m個人メドレー準決勝で、藤野舞子選手は第2組で3位でした。準決勝第7位で決勝進出しました。

2日目
 女子100m背泳ぎ予選で、中村礼子選手は2位、伊藤華英選手は6位で準決勝通過しました。
 男子200m自由形予選で、奥村幸大選手と内田翔選手は一緒の組でした。奥村選手はその組で3位で予選通過、内田選手は惜しくも予選通過なりませんでした。400mで予選通過できなかったフェルプス選手は通過しました。ハケット選手も予選通過しました。
 女子100m平泳ぎ予選で、17歳女子高生の中村沙耶香選手は第5組でタッチの差で6位でした。第6組で18歳の田村菜々香選手は自己ベストをマークして6位でした。第7組で中国の羅セツエンは通過なりませんでした。中村選手は16位で通過、田村選手は18位で予選通過なりませんでした。
 男子100m背泳ぎ予選、第8組で宮下純一選手は3位でした。第10組でアメリカのアーロン・ピアソル選手は1位、森田智巳選手は6位でした。宮下選手は8位、森田選手は15位で準決勝進出に残りました。
 女子1500m自由形、第2組で貴田裕美選手はドイツの選手と後半は接戦でした。貴田選手は2位でした。予選第3組でイギリスのクック選手はトップを泳いでいて、それを追いかけるようにアメリカのコンウェイ選手とカナダのレイマー選手がいて、山田沙知子選手は6位でした。第4組まで予選があって、最終結果は、貴田選手は6位で決勝進出、山田選手は14位で決勝進出なりませんでした。


※個人メドレー⇒バタフライ→背泳ぎ→平泳ぎ→自由形


テレビ朝日スポーツ 世界水泳モントリオール2005
[PR]
by morning_morning | 2005-07-26 01:58 | 世界水泳2005


検索
タグ
最新のトラックバック
だいすき!! wikip..
from 今日のnews見てみよ~
だいすき!!
from はやみの日記
一青窈 cm曲が気になった?
from 気になったにゅーす
一青窈のこと
from コジの日記
ドラマ ライフ
from ドラマ ライフ 最新情報
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧